2013年2月6日水曜日

スマートデバイスで電子新聞

紙の新聞はとってないのですが、実家に帰ったりすると新聞を読むってなんか気持ち的な余裕を作るのにはいいなあと思って、電子新聞を購読し始めてみました。

単に新聞社のポータルをWEBで見れる、というのはどこでもたいていやっているみたいですが、

電子版だけで購読できる(紙媒体と一緒でないとNG、というのでない)
スマートデバイス用にアプリがある

というのはいまのところ朝日と日経だけのよう。

まずは、購読開始したときに送られるようになった、ヘッドラインメール。



確かにヘッドラインとしては見やすいが、
既に日々よくわからないメールが送られ、戦っているときに
こういうメールが送られてきても、結局あまりそれ以上は読みすすめられない気が…

なので、両者ともしばらくして配信停止しました。





ちなみに、メール中のリンクをクリックすると、WEBページにとんでしまう。
アプリが開いてその中で見れたりすると、よりスマートな感じがしそうです。






朝日は本物の新聞のような段組レイアウトがデフォルト。
正直スマフォの画面サイズだと、文字数に制限がありすぎて、見通しは良くない。

日経は普通にスマフォのメニューアイテムが並ぶインタフェース。
無愛想だけど、探しやすい。(読んだ後、グレーになるので既読とかもわかる)







朝日はタブレットサイズになった時に、ちょうどいい感じかもしれない。
また、GUIにちょっと冒険的な部分が多い。
右上の時計アイコンをクリックすると、こじゃれた懐中時計のようなものが登場。




下のスケールで時計をずらすと、
その時間分だけ前の新聞の一面(?)が表示される仕組みらしい。
これは確かに電子版でこそ、といった感じ。


スクラップしたり、オフラインで読んだり、のあたりの機能は
両者とも備えているよう。

広告は、ページを数回めくると、途中で広告のページになる感じで、
どちらかというと朝日のほうが頻繁に表示されている気がした。


個人的には、
これは有料版だったら無料版よりも広告の表示に制限を入れてもいいんじゃないかと思います。


今は2つとってますが、
月額購読料は

朝日 3800円
日経 4000円

と、まだまだやさしくない。
紙新聞とセットだと1000円プラスぐらいなんですが…




- by Mizuk

0 コメント:

コメントを投稿