2014年6月29日日曜日

muninからメールを送らせるのに苦闘...

サーバーを監視してアラートメールを出したい
→muninでメール設定があるのは知っているので調べる
http://munin-monitoring.org/wiki/HowToContact
を見て、適当に

色々設定するが、

そもそもメールを今の状態でraspberry piから送れるんだろうか、
と思って調べていて

sendmailかなと思って、

sudo apt-get install sendmail

は失敗。
調べると、exim4というのがいいらしいので

sudo apt-get install exim4

これもエラーになる。
で、そもそも入っているのでconfigureするだけでいいんだよ的なことが

http://www.raspberrypi.org/forums/viewtopic.php?t=27937&p=288233

書かれているので、

sudo dpkg-reconfigure


http://www.sbprojects.com/projects/raspberrypi/exim4.php


もう1個ssmtpというのがあるというのでそちらを設定。

vi /etc/ssmptp/ssmtp.conf

で自分のgmailのアカウントを設定。



原因は、
自分で作った/etc/init.dの中にnode用に作った
ファイルのヘッダがおかしかったこと。

それを解決したらテストメールは送れるようになった。



echo "sample text" | mail -s "Subject" hogehoge@gmail.com

だが、今度はcronで今までシステムに送るはずだったメールが送信されるように。

http://www.raspberrypi.org/forums/viewtopic.php?t=43836&p=449137

このコード引用のごとく、
postmaster@raspberrypiにメールを送信して失敗したかのようなエラーメッセージ。

/etc/hostname を見ると

raspberrypi

と書いてあるのでこれはraspberrypiなはず。

で、このメール2種類あって、

1.
Mail Submission Program <fromのメールアドレス>
mkdir: cannot create directory `/var/run/sendmail': Permission denied

2.
Mail Delivery Subsystem <mailer-daemon@googlemail.com>


Delivery to the following recipient failed permanently:

     postmaster@raspberrypi

Technical details of permanent failure:
DNS Error: Domain name not found


しょうがないから、

http://www.linuxquestions.org/questions/linux-newbie-8/cron-deamon-problem-4175424606/

この方法で、

*/20 *    *    *    *          smmsp   test -x /etc/init.d/sendmail && /usr/share/sendmail/sendmail cron-msp

の行をコメントアウト。


失敗したっていうメールではなくなったけど、
結局バッチ実行ごとにメールが送られて来る…


けどとりあえずmuninルールは作って
湿度が60%超えたらメールが送られるという要件は果たしました。

次は超えたときに外からリモコンでエアコンでドライをかける、に挑戦したいと思います。





- by Mizuk

0 コメント:

コメントを投稿