2015年11月8日日曜日

HTC Nexus 9 (2015)とキーボード

2012年モデルのNexus7を辛抱強く使ってきましたが、Androidをアップデートするうちに、何をやっても遅くなってしまうことについに耐えられず、ここが乗り換えどきか、と思って、思い切って買いました。



左が、タブレット、右がキーボードの箱。
箱がこんな洗練された感じのとは想像していませんでした。
Apple製品はストアから始まってインタフェースも洗練されていますが、Googleもさすがな感じです。


キーボードは購入予定なかったのですが、店頭で並べて置かれているのを見てシンプルな英語キーボードであったのを見て購入してしまいました。
タブレットを外すと、USBケーブルとそれを一般電源につなぐ小さなタップ、あとは薄っぺらい説明書。
キーボードに至っては、絵の説明しかありませんでした。
どうせネットで 全部調べるからっていうことなんでしょうね。でもいいと思います。

店舗で触っている段階でわかってはいたのですが、若干重い感じがします。
あと厚みも 。
ただ自分は頻繁に持ち歩くことは考えず
もっぱら部屋用だったので今回はそれでよしとします。
使用感は前のものとほぼ同じで、ぬるぬる動いています。
以前はメーラーなどすぐ固まっていたのですが、そのあたりはさすがに軽快。
動画やゲームなども、大きいとやっぱりいいです。

初期状態で入っていたのはAndroid5.0だったのですが、
起動後、Wifiにつなぐと何度となくアップデートが走り最終的には6.0までアップデートされました。デザインは最近のフラットな感じのあれです。

安くはない買い物でしたが、Macbook Airにも似たような、愛着は湧きそうです。

- by Mizuk

0 コメント:

コメントを投稿